土日祝日祭日夜19:30まで診療 東大島駅徒歩4分ダイエー内 | ハートリーフ歯科クリニック東大島

2018年4月1日より午後の診療時間が14:30〜19:30になります。また、4月12日(木)は院内研修会の為休診となります。

日・祝
10:00-13:30 年中無休で診療いたします
(年末年始などを除く)
14:30-19:30

高度医療 / キッズルーム / 駐車場完備

MENU

セファロ

ハートリーフ歯科クリニック東大島の歯科助手です。

以前CT撮影についてお話しましたが今回はセファロ撮影についてお話したいと思います。

セファロとは頭部のレントゲンの1種で、顎を中心とした顔全体を撮影する事が出来るレントゲンの事です。こちらもCT同様一般の歯科では併設されている所はあまりありません。

矯正歯科用のレントゲンで顔の骨格を調べる為に撮影します。その為一般の歯科治療のみの方の場合あまり目にする事が無いかと思います。

セファロでは上下の顎の大きさやズレ、顎や唇の形態、歯の傾斜、骨の角度、歯の位置関係、口元のバランスなどの状態を正確に知ることが出来ます。

例として「出っ歯」をあげると上の顎が出ているのかまたは上の歯が出ているのか、それとも下の顎が小さいのかまたは下の歯が引っ込んでいるのかなど、その原因がどこから来ているのかを判断する事が出来ます。

不正な歯並びや噛み合わせを正しく矯正する為には顎の骨の状態と歯の並び方を分析する必要がありセファロを撮影する事によりより正確な判断をする事が可能となります。

口元は顎の位置や歯の位置により見た目や機能に大きな違いを与えます。私達の歯科医院では矯正治療も対応しており初回は無料相談もお受けしています。歯並びにお悩みの方がいらっしゃいましたらぜひご相談にいらして下さい。