土日祝日祭日夜19:30まで診療 東大島駅徒歩4分ダイエー内 | ハートリーフ歯科クリニック東大島

日・祝
10:00-13:30 年中無休で診療いたします
(年末年始などを除く)
14:30-19:30

高度医療 / キッズルーム / 駐車場完備

MENU

カテゴリー: スタッフブログ

軽井沢日帰り紅葉記


     江東区東大島の歯医者・ハートリーフ歯科クリニック歯科医師の松井です。

休日を利用して、日帰りで軽井沢に紅葉狩りに行ってきました。五枚目が白糸の滝、最後の一枚が雲場池です。晴天にも恵まれやひ、白糸の滝から雲場池を巡り、たっぷりマイナスイオンを浴びてリフレッシュ出来ました!

明日はガラス吹き体験をアップします。ガラスの器を作るのと、美しいセラミックの歯をを作るのは工程がにてるんです。

カテゴリー: スタッフブログ

青山へセミナーに行ってきました!


こんにちは!

東京都江東区東大島ハートリーフ歯科クリニック歯科衛生士の杉村です。

先日、【目白歯周病研究会】のセミナーに参加し、青山に行って来ました!

医院までの道のりはオシャレなお店がたくさんあり歩きなれない私は…Googleマップを片手に…キョロキョロしながら…迷いながらも…なんとか辿り着きました!笑

私は外部の歯科衛生士として参加させて頂き、他の歯科衛生士の方の症例発表を聞き、ディスカッションをし合うのですが、たくさん質問や意見を述べる機会がありました。『これでいいのかな?』と思っていた事、他の歯科衛生士の方の考えを聞くと、『やっぱりこれでよかった!』『こういった考え、やり方もあるんだ』とたくさんの気づきを得る事が出来ました。1っの症例を歯科衛生士全員で話し合い、解決方法を考える。すごく貴重ですごく刺激的な時間でした。

歯周病専門医・指導医でもある有田博一先生にもたくさんのアドバイスを頂いたのと、またおいで。と嬉しいお言葉も頂きました。

ぜひまた参加させて頂きたいです!

たくさんの歯科衛生士の方達と交流するのはすごく楽しいですね!

歯周病は知らないうちにどんどん進行してしまう、怖い病気です。手遅れになる前に!歯周病の検査をして現状を把握すること!患者様1人1人に合った歯周病治療が必要です!自分は歯周病かな?と不安な方、ぜひ当院のスタッフまでお気軽にご相談下さい。

 

カテゴリー: スタッフブログ

痛くないから大丈夫?


 

こんにちは。江東区東大島の歯医科、ハートリーフ歯科クリニックです。

 

最近ぐっと気温の低い日が増えてきましたね。

朝布団から出るとき、寒いお風呂場や脱衣所で奥歯を無意識に食いしばってしまっていることはありませんか?

今日は歯周病と歯ぎしりの関係について少しお話ししようと思います。

 

皆さんに質問です!

Q1:皆さんは歯ぎしりをしていますか?

「寝てるときに歯ぎしりしてるよ」

人からそんな指摘されたことはないから大丈夫!と思った方、いらっしゃるとおもいます。しかし、安心してはいけません!

歯ぎしりは無意識に歯をすり合わせる行為です。自覚がなくとも、実は日本人の7割が歯ぎしりを経験していると言われています。自覚をしてる方のほうが少ないということですね。

 

では次の質問です!

Q2:歯周病の検診、しっかり受けていらっしゃいますか?

歯周病は細菌の感染によって引き起こされる炎症性疾患です。毎日のブラッシングでとり切れなかった汚れが原因です。

進行すると歯を支える歯槽骨が溶かされ、歯がぐらぐら動くようになり、やがて抜歯しなくてはいけなくなります。

自然治癒することがありません。

歯周病はサイレントディズィーズ(Silent disease):静かなる病気  といわれています。ひどくなるまで病気と自覚されることの少ない病気なのです。 そのまま放置しておくとその歯の寿命が短くなるばかりか、健康な歯にも悪影響をおよぼし、お口の中全体が悪くなっていきます。

 

≪歯ぎしりと歯周病の関係≫

歯ぎしりをしていると、歯は常に揺さぶられている状態になります。揺さぶりが続くと歯と歯肉の境目(歯肉溝)は必要以上に広がった状態が続きます。ブラッシングでとり切れなかった汚れが広がった歯肉溝に奥深く入り込んでしまうと歯周病を急速に進めてしまうことがあるのです。

                     

歯並びやストレス、過度な集中やスポーツ、アルコールやたばこなども原因になると考えられています。

このように歯ぎしりは様々な原因から起こるものです。そのため完全に歯ぎしりを止めることは難しいと言われています。

日中の歯ぎしりはある程度気をつけていただくことができますが、寝ている間の歯ぎしりは意識的に防ぐことができないためマウスピースをお勧めしています。

 

歯周病により歯槽骨が溶けてなくなってしまうと、その骨は基本的に元に戻すことはできないと言われています。

歯周病は生活習慣病の一つです。進行を完全には止めることのできないとても治療の難しい病気であり、クリニックで行う歯周病の治療は、今ついている汚れを取り除くことで歯周病の進行スピードを遅らせるためのものです。

早期発見、早期の対応がとても大切ということがわかります。

何かお気づきのこと、お困りのことがありましたらお気軽にクリニックにてご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: スタッフブログ

キシリトール


こんにちは

江東区東大島の歯医者、ハートリーフ歯科クリニックの歯科衛生士です。

 

先日息子が誕生日を迎え、お友達を招いてお誕生日会を開きました(^^)

 

ケーキやご飯を食べたり、プレゼントのピカちん大百科のピカちんキットと、任天堂switchのマリオパーティー

で遊んでとっても盛り上がりました☆

 

ケーキや、ジュース、炭酸等、甘いものを食べた後は、やはりムシ歯が気になりますよね。

 

ムシ歯予防に、フッ素塗布やシーラントは有名ですが、キシリトールもムシ歯予防に有効です。

歯に良さそう!というイメージはある方が多いと思いますが、実際どう歯に良いのかというのは曖昧な方が多いかもしれません。

 

キシリトールとは白樺などを原料にした天然の甘味料の事で、砂糖と同じくらいの甘みを持っています。

 

ムシ歯とは飲食物に含まれる糖をエサにして、細菌が出す「酸」によって歯が溶かされ穴を空く事を言いますが、

 

キシリトールはムシ歯の原因とされている

「酸」を作らせないという働きがあります。

キシリトールはムシ歯菌のエサにならないので、「酸」を出せませんし、エサがないのでムシ歯菌のパワーも弱くなっていきます。

 

また、唾液の分泌も促してくれる為、再石灰化も期待できます。

 

 

ただ、キシリトール商品を選ぶときは注意が必要です。

例えば、キシリトール80パーセント配合

と記載されてるものですと、残りの20パーセントは砂糖の場合があります。

残りの20パーセントの砂糖はムシ歯の原因となってしまう可能性があります。

 

迷った時はキシリトール含有量の高いものを選ぶ事をオススメします。

 

昔はガムが多かったですが、

タブレットや、グミ、キャンディ、

チョコレートもキシリトールが含まれているものがありますので

 

上手に積極的に取り入れていきたいですね☆

 

 

 

カテゴリー: スタッフブログ

デンタルショー


写真 2018-09-01 18 51 39

こんにちは!

東京都江東区大島の歯医者、ハートリーフ歯科クリニック東大島の伊藤です。

 

先日、理事長と一緒にデンタルショーへ行ってきました。

デンタルショーというのは、歯科の様々な器具・機械の展示販売会です。

私は、「今はこんなのが流行ってるんだなー」とか、

「こんな本もあったのか!」と、

気づきを得るために本屋に行くのが好きなのですが、

デンタルショーもそういった役割を担っているかもしれません。

要するに、ただの買い物ではなくて、勉強しに行ってきたというわけです。

 

最新の機械の操作を体験したり、初めての器具を見たりと、

とても楽しかったです!

 

ペン状のセンサーで歯をなでて、

デジタルの型取りをする機械を触らせてもらいましたが、

いやー未来だなーという感じでした。

しかも、その取った型通りに自動でかぶせもの(補綴物といいます)を作れるんです。

ここまでくるとすごすぎてちょっとこわくもなりましたが、

こうやってどんどん自動化が進んで、かかる時間も短くなれば、

患者さんにかかる負担も少なくなりますね。

技術の進化はすごいです。

 

大変勉強になりました!

 

写真 2018-09-01 18 53 43

 

超巨大サイズのリーマー(歯の根っこの治療に使う器具)を持って、

うれしそうな理事長の齋藤です。笑

カテゴリー: スタッフブログ

明海大学アメリカンフットボール合宿!!


江東区東大島の歯医者・ハートリーフ歯科クリニック 歯科医師の高倉です。

 

先日、明海大学アメリカンフットボールの合宿に参加し、OB戦をしてきました!

うちの法人である育芯会からは理事長である齋藤先生と塚田先生、猪山先生、僕の4人で参加しました。

 

ほとんどのOBの先生は運動不足や肉体の衰えにより満足に走ったり、タックルはできませんでしたが、理事長の齋藤先生は現役の部員に何度もいいタックルを決めていて助けられました。。

齋藤先生はOB戦が終わった後も現役の部員と1:1でタックルによる力比べを何度もしていて、すごいと思う反面少し怖かったです笑

 

ものすごい暑さと日差しでしたが、とくに大きな怪我や熱射病にはならず帰って来れました。。

 

たまに運動するのは気持ちいいですね。息抜きにもなったので、また仕事がんばります!!!

 

 

カテゴリー: スタッフブログ

ノーベルバイオケアインプラントセミナーを終えて


東京江東区東大島 ハートリーフ歯科クリニック東大島 歯科医の秋山です。

ここ育芯会では理事長の斎藤先生に、様々な勉強会やセミナーに参加させていただく機会をいただいています。

日々たくさんの患者様とインプラントについてのお話をさせていただいておりますが、皆さんはインプラントについてどれだけのことをご存知でしょうか?
ひとくくりにインプラントと言ってもたくさんの種類があるのをご存知ですか?

当病院では長い歴史と実績のある安心と信頼のノーベルバイオケアのインプラントを使用しています。

                

 

今回のノーベルバイオケアインプラントセミナーでは、長期にわたりインプラント治療を行っている講師の先生による、手技やインプラントの特性を確認するための講義と、より安全に治療を行うための実習にて、先生に直接ご指導をいただきました。
質疑応答では参加された他院の先生方からもたくさんの質問が飛び交い、先生方の治療に対する熱意が伝わってくる刺激的なセミナーとなりました。どの先生も患者様により良い治療を提供するため日々努力していることが分かります。

患者様のお口の中の環境はお一人お一人違います。そのため我々もどのような治療がその方にあっているのか、どのような治療方針を提案すべきか日々考えながら治療に臨んでおります。

インプラントは歯科治療において主力となる力強い治療法の一つです。

インプラントが全てではありませんが、治療するしないにかかわらず、ご自身がインプラント治療の適応なのかなど、インプラント治療について少しでもご興味のある方はスタッフ、ドクターに一度お尋ねくださいませ

ご相談させていただきます。

カテゴリー: スタッフブログ

JIADS ハイジニストコース


東京都江東区東大島の歯医者ハートリーフ歯科クリニックの歯科衛生士の杉村です。

先日6.7月に計2日間で歯科治療向上のための最高の研究機関である『JIADS』のハイジニストコースの研修を受けて来ました。

素晴らしい講師の方々の講義や実践的な実技実習を受けました。講師の方から1対1で指導して頂ける貴重な機会もあり、的確なテクニックをたくさん学びました。

他院の意識の高い歯科衛生士の方々との交流も情報交換ができとても刺激を受けました。

日々の診療時間以外にも、外へ学びに行くことはモチベーションも上がり、歯科衛生士として明日も向上心をもって頑張ろう〜!と気合いが入ります。

この様な貴重な機会を頂けて斎藤理事長にはとても感謝しております。育芯会の歯科衛生士として患者様の健康な口腔内維持の手助けを一生懸命していきます!

Continue reading “JIADS ハイジニストコース”

カテゴリー: スタッフブログ

はじめまして


東京江東区東大島の歯医者・ハートリーフ歯科クリニック東大島の歯科医師の高倉です。

今年の4月から木曜日、日曜日で勤務することになりました。よろしくお願いします。

理事長の齋藤先生とは大学のアメリカンフットボール部でお世話になり、卒業後も色々と教えてもらい一緒に働くこととなりました。

大学のアメリカンフットボール部とはいまだにつながっており、年2回ほど、合宿やOB戦に参加しています。今年も齋藤先生と共に夏合宿のOB戦に参加してきます!!!

最近はかなりの運動不足なので怪我をしないように少し筋トレを続けてから参加したいと思います、、

歯科には全然関係ないですが、飽きずに運動不足を解消する方法があれば教えて欲しいです。

去年の合宿の写真をのせておきます。真ん中が齋藤先生、左端が僕です。今後もよろしくお願いします!!!

カテゴリー: スタッフブログ

学会に参加してきました


写真 2018-06-16 11 45 39

 

東京江東区東大島の歯医者・ハートリーフ歯科クリニック東大島の理事長、齋藤です。

 

先日、私の所属する日本顎咬合学会の学術大会に参加して参りました。

いわゆる「学会」です。

当日は休診とさせていただき、ご協力ありがとうございました。

 

今回の学会で特に印象に残ったお話をひとつ。

その講演者の先生のケースで、

歯のエナメル質をうまく形成できない体質の方がいらっしゃったそうです。

歯の周りを守るエナメル質が作れないということは、

歯がボロボロになってしまい、うまく食事がとれないだけでなく、

笑顔にもなれなかったそうです。

当然のお気持ちです。

 

しかし、その先生の治療により、

歯にきれいな被せものをして、

その患者さんは笑顔になれるようになったそうです。

 

その先生は、

「患者様の人生を変える治療」

と表現していました。

 

これが歯科医の仕事なのだ、と実感しました。

患者様の人生を変えられる仕事。

その自負を持って、

これからも診療にあたります。

 

———————–●○

ハートリーフ歯科クリニック東大島

ダイエー東大島店3F

03-6807-0648